うたた寝ラウンジ

Lounge for Nap

尾瀬:久しぶりの登山で紅葉狩り

「尾瀬の紅葉が見頃だ」という情報を見て、行ってきました。久しぶりの登山ということもあり、紅葉を楽しみながら、写真を撮りながらの、のんびりとした山行でした。

 

ちょうど紅葉真っ盛りといった感じで、多くの登山客が訪れていました。曇りで風もあったので少々寒かったのですが、見事な紅葉を見ることができて満足な山行でした。

 

紅葉の中の木道

f:id:hideyamamoto:20151011103356j:plain

 

山肌の木々も色づいていました。

f:id:hideyamamoto:20151011103401j:plain

 

至仏山

f:id:hideyamamoto:20151011103408j:plain 

 

もみじ

f:id:hideyamamoto:20151011103024j:plain

 

赤!

f:id:hideyamamoto:20151011103134j:plain

 

逆さ燧。東北最高峰の燧ケ岳が池塘に映っているところ。

f:id:hideyamamoto:20151011103843j:plain

 

f:id:hideyamamoto:20151011105221j:plain 

 

池塘の紅葉

f:id:hideyamamoto:20151011103305j:plain

 

草紅葉

f:id:hideyamamoto:20151011103318j:plain

 

川と紅葉

f:id:hideyamamoto:20151011103326j:plain

 

木道と燧ケ岳

f:id:hideyamamoto:20151011104605j:plain

 

f:id:hideyamamoto:20151011103340j:plain

 

尾瀬へのアクセス

 関越自動車道:沼田IC

  ↓

 尾瀬第二駐車場

  ↓

 鳩待峠

 

沼田インターから一時間程で駐車場に到着します。椎坂(しいさか)トンネル が開通したので、走りやすくなり、時間も短縮されました。

 

見かける事の少ないメロディーラインもあります。

 

車で尾瀬に行く場合、登山口である鳩待峠へのアクセスは二通りあります。

  • 尾瀬第一、第二駐車場に停めて、バスに乗る
  • 鳩待峠まで車で行く

 

駐車場もバスも有料です。

  • 駐車場 : 1000円(24時間)
  • 鳩待峠の駐車場 : 2500円(24時間)
  • バス : 930円(片道)

 

今回はマイカー規制中のため、尾瀬第二駐車場に停めてバスに乗りました。尾瀬第一駐車場も満車で、第二駐車場もほぼ満車だったのですが、さらに大きな駐車場もあるため、「せっかく来たのに登れない」というケースはまず無いと思います。

 

駐車場の情報は、以下を見ると良いと思います。

 

http://www.oze-info.com/info/oze/kotu/tokuraparking_map.html

http://www.ozetokura.co.jp/access/

http://www.geocities.jp/mhnskow/ozeakusesu.html

 

ちなみに、マイカー規制が無い時期は、鳩待峠までマイカーで向かう事ができます。ただし、鳩待峠の駐車場は満車になると駐車ができません。路上駐車も禁止のため、ふもとの駐車場に降りてバスに乗って戻って来る、という非常に面倒なことになります。確実に停められそうな場合を除いては、ふもとからバスに乗った方が良いかもしれません。

マイカー規制の情報

 

登山ルート

 鳩待峠

  ↓

 山の鼻

  

 牛首

  ↓

 山の鼻

  

 鳩待峠

 

このルートの中で一番高度が高いのは、鳩待峠です。 一般的な登山では登ってから下りてきますが、尾瀬では下ってから登ります。最初は楽ですが、尾瀬ヶ原と呼ばれる広大な平地で歩きすぎると、帰りがきつくなるので気をつけましょう。